防災技術ゾーン

地震・津波に粘り強い防災インフラを急速に構築

インプラント工法

株式会社技研製作所

HP

特長

インプラント工法は、一本一本が高い剛性と品質を有する「許容構造部材」を静的に地中に押し込み、地球と一体化した粘り強い構造物を急速に構築する工法です。建設公害を発生させず、水上や狭い場所、硬い地盤でも施工できます。完成した構造物は地震や津波などに粘り強く、防災インフラの構築に数多く活用されています。
  • ■世界40以上の国と地域で実績あり
    インプラント堤防/高知海岸、東北沿岸など全国の防災・減災事業で採用中
    機械式地下駐輪場「エコサイクル」/出庫は最短8秒、全国23箇所57基が稼働中

紹介動画

企業紹介

所在地高知市布師田3948-1
TEL088-846-2933
FAX088-846-2939
E-mailsomu@giken.com
URLhttps://www.giken.com/ja/
会社概要無公害工法・産業機械の研究開発および製造販売ならびにレンタル事業等
主要製品サイレントパイラー、エコサイクル、エコパーク、インプラント構造製品
代表者代表取締役社長 北村 精男
設立1978年
資本金873,100万円
従業員数597人