防災技術ゾーン

夜間の避難が安心・安全にできる灯りを提供します

Li-Poリードパイプ誘導灯PALA

有限会社土佐通信

HP

特長

○避難経路の手摺やガードパイプから灯りが点灯。足元だけを照らしてくれ安心・安全に避難を誘導してくれます。
弊社独自のPALA回路により10年以上バッテリーの交換不要。雨天が続いてバッテリーに充電できていなくても、地震を感知すると必ず点灯します。
○スーパーソル製品から軽量段差修成材(軽量土のう)・ビルジクリーン(油吸着材)など、災害時に活躍できる製品あります。

紹介動画

企業紹介

所在地土佐市宇佐町宇佐3157
TEL088-856-3199
FAX088-856-3198
E-mailhama@boating.co.jp
URLhttps://boating.co.jp/
会社概要災害から命を守るため、弊社独自の電気回路で避難誘導灯や街路灯の企画・開発・製造を行っています
主要製品Li-Poリードパイプ誘導灯PALAと廃ガラス生まれのスーパーソル製品
代表者取締役 濵﨑 宏和
設立2004年
資本金300万円
従業員数4人